診療内容

スポーツ診療について

スポーツ診療については素早く的確な診断、早期からの適切な治療により、早期の競技復帰をサポートします。競技人口の少ないスポーツの選手や、体制の整った強豪チーム所属でない選手にも、現在の日本のスポーツ診療のスタンダード以上のものをご提供出来るように日々精進しております。

当院のスポーツ診療における考え方

まず診察にて状態把握を行い、必要に応じて理学療法、トレーニング、物理療法から現状ベストな治療を選択します。治療が進む中においても、各セクションが相互に情報交換を行い、患者様に今現在、最適な治療を提供していきます。

当院の投球障害に対する治療の進め方について

くわしい資料はこちら PDFファイル

平成30年4月からの新たな取り組み(アスレティックリハビリテーションの充実化)

当院トレーニング施設において、学生を対象にしたスポーツ復帰へとつなげるアスレチックリハビリテーション及びトレーニング指導を始めました。

  • 早期復帰したいが、なにをしたら早まるのかがわからない…
  • 筋力強化って言われたけど、なにをすればよいの?
  • 骨折や靭帯損傷での固定中になにかできることはないの?
  • 前に痛みが取れて、すぐに復帰したら庇ったせいか他の部位が痛くなった…今回も不安…

このような患者様の声に対し、早期スポーツ復帰のお手伝いをより充実したプログラムとしてご提供させて頂きます。トレーナーの方がいるチームにおいてはグランドレベルまでを繋げるお手伝いを、トレーナーの方がいないチームにおいては復帰までのお手伝いをさせて頂きます。

実際に行うプログラム

  • 筋力強化トレーニング(患部・患部外)
  • 有酸素トレーニング(エアロバイクを使用)
  • 治療(各種治療器を使用)